2011年7月31日日曜日

津軽「岩木屋」のりんごカレー

 今回は、岩木山の麓に伝統の味にこだわる「岩木屋」のりんごカレーをご紹介いたします。
下野・会津・津軽 手仕事専科」ネットであるので、味まではご紹介できないのが残念ですが、すこぶる人気の商品です。平成7年ですから、今から既に16年ほど前になりますが、まず、津軽にきて最初にお世話になったのが、岩木屋のりんごカレーでした。単身赴任であったことが、理由でもありますが、我々の日本ビューホテルからのスタッフでは、評判のカレーでした。
 
 津軽の土地は、何でも驚きだったのが、印象的です。ひとたび宴会となると朝方までのお付き合いとなってしまうことや「京言葉」「万葉言葉」が残っている津軽弁やため口が当たり前の役場など、全てが、異文化の驚きでした。そして、伝統工芸品や民芸品が津軽ならではの物でした。私には、嬉しい限りでした。そして、人情もすばらしいものでした。

 岩木山には、岩木山神社があり、標高625mと言えば、それほど高い山ではありませんが、津軽平野の中心に聳え立つ津軽の霊峰といえる津軽の信仰の御山です。ロマントピアのスタッフ研修で、幾度か御山に登りその後もスキー等でも中腹まで登ることがありました。
 津軽は、全てが芳しい香りを持つ土地柄です。これからも通い続けることになりますが、私の手仕事専科でもたくさんの手仕事をご紹介販売できればと願っております。
 ぜひ、私の奨めるりんごカレーですがご賞味ください。1袋で6~8人前です。一袋一家族用ですが、まとめ買いもお薦めです。若い方々の合宿や、子供たちのキャンプにご利用ください。 
 
・味付けは、りんごの味付けから
少し甘味でしょうか。
子供さん向けの味ですので、大人の方には、
少しスパイスを加えると良いでしょうか。
岩木屋」の人気の
・りんごカレーとビーフシチュー
・クリームシチューと比内地鶏カレー
・りんごカレールー   ¥350
 170g
 ■商品コード FT-04020■
・比内地鶏カレールー   ¥350
 170g
 ■商品コード FT-04023■
・ビーフシチュールー   ¥350
 155g
 ■商品コード FT-04021■
・雪国クリームシチュールー   ¥350
 170g
 ■商品コード FT-04022■
「伝統食品のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。

2011年7月30日土曜日

「太田酢店」の「食と健康」から

 太田酢店を「下野・会津・津軽 手仕事専科」のページにアップいたしましたが、太田酢店社長の太田実さんの考え方をご紹介したいと思います。伝統的食品の効能を述べる際には、「太田酢店」のポリシーともいえる「食」と「健康」とが、ポイントとなるでしょうか。

 『医術に於いては新薬・新機材が次々に開発され、又、有史以来最も衛生的で栄養にも恵まれている今日の日本が、健康に関しては過去最悪の状態に立ち至っている。医療費は、国民総生産の7%を超え、右も左も病人だらけ。天から地までストレスが充満し、自律神経の変調者は、増加の一途、心身に障害を持つ子供の数も同様に増加しています。

 何が根本的原因なのかは、人によりそれぞれに考え方に違いがありますが、 その中の一つとして”食”に対する考え方の是正が必要というのは、多くの方の賛同を得らることと考えます。脳は、発生学的に消火器から分化したものと言われています。又、ストレスが消化器系に直接に影響を及ぼすのは、多くの人の体験するところです。消化器系の健康こそが、もっとも重視されなくてはならないことは、植物に於いて根が傷むとたちどころに病気が発生するのを見るとき自ずから理解されます。

 身体は、元来薬や栄養剤で造り出されるものではありません。1か月の卵細胞が栄養で育てられ(妊娠1~2か月前から)生まれてからは、毎日の食事で創り上げられたものなのです。即ち体質は食事でつくられたものなのです。
 日本人は、”世界一薬好き”と言われていますが、病気になって薬で治したつもりでも、身体そのものが病気の体質になっている以上、又次の病気が出てくるものなのです。』

 人間の体が、食から生まれるという原点を認識する必要があると思います。薬で一時的に直せても根本原因の食生活が、改善されない状況では、次々と新たな病気が生まれてくることになる訳です。太田酢店さんのいくつかの商品は、人間の本来必要とする大手メーカーの合成アルコールからつくられる酢ではなく栄養素溢れるお酒造りからつくられた酢と言えます。
お薦めの商品を幾つかご紹介いたします。

・りんご酢 300ml    ¥500
  ■商品コード FA-01004■
・りんご酢 720ml  ¥1,155
  ■商品コード FA-01005■
・玄米黒酢 300ml    ¥610
  ■商品コード FA-01006■

・玄米黒酢 720ml  ¥1,365
  ■商品コード FA-01007■
・食菜酢 300ml      ¥420
■商品コード FA-01008■

・食菜酢 720ml      ¥840
  ■商品コード FA-01009■
「伝統食品のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。


2011年7月24日日曜日

手仕事専科の「伝統的食品」のご紹介

 実は、手仕事専科のページに「伝統的食品」の工房を加えることになりました。昨年4月のサイトのアップですが、1年後を目的にアップすることを構想にしておりましたが、やっとこの6月から7月に立ち上げることが出来ました。

 私の株式会社とぴい企画では、タヒチアンノ二ジュースの仕事も行っているのですが、それらの資料では、いかに現代生活の中で栄養素溢れた「食」が重要であるかが、取り上げられています。わたくしのページの中でとりわけ「太田酢店」の太田実社長とお会いした際のお話では、驚きと感動がありました。これだけ食とその栄養素にこだわって語られる方を他には知りませんでした。

 食というのは、土づくりからスタートすること、さらに有機栽培、低農薬の対応、土壌の質による対応の仕方など、一つとして企画化されたマニュアルがない等、商売人というよりも一研究者の印象を受けました。この「手仕事専科の伝統的食品」ブログでは、それらの食品のご紹介とそれらから作られるお料理をご紹介して参ります。

 まず、このブログの初回では、お取引の食の工房をご紹介いたします。

【下野の伝統的食品】
 ①プロの食材・伝統の花かつお・削り節製造
  鰹削節店 仙台屋
 
 ②那須高原に伝わる伝統の那須みそ 
 ③大正十四年創業 老舗の味
   国産素材の天然醸造味噌 納豆 漬物 佃煮
 製造
【津軽の伝統的食品】
 ④津軽と代表する”飛馬りんご”
  天然100%ストレート果汁のりんごジュース
 ⑤大正元年創業 りんご酢醸造
 ⑥津軽の食材・飯寿しの
 ⑦津軽の山の幸・海の幸の伝統の味にこだわり岩木山の嶽に息づいて
  岩木屋

 ⑧さくら蕎麦・さくら塩
  彦庵

【会津の伝統的食品】
 ⑨本格・本物志向/日本古来からの伝統製法
 ⑩日本一ジャンボな梅漬
 ⑪会津の本格派天然醸造の味噌・醤油
 イゲタ醤油・醸造元会津味噌
「伝統食品のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。