2018年6月17日日曜日

野菜饅頭--会津のお焼き|農産加工花菜

會津喜多方市の農産加工花菜に五十嵐美知代さんを訪ねました。
千葉からの農業体験の中学生6人ほどが、訪ねていました。
彼女の作る凍み餅もちころが、当サイトでは人気です。
個の秋10月には、新しくお焼きを販売することになっているのですが、その件で訪ねました。
お焼きは、この地方では、[やきもち]と言います。
名称は、まだ決まっていませんが、楽しみです。
-----------------------------------------------------
会津の郷土料理「やきもち」を参考にして開発した「野菜饅頭」小豆かぼちゃや菜干し(なほし)といった餡もすべて自家製野菜で手作りの安心安全の食品です。
-----------------------------------------------------
かつて、あぶくま洞にいた時に郷土料理として「まんがこ」を作ったことがあります。
太麺の幅広のうどんです。
あぶくま洞あたりは、滝根町といいますが、そのあたりでは、簡単にうどん風の食べ物として、食していました。
昔からの伝統食です。
庶民の知恵です。
伝統食品のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp
手仕事専科のブログ ■下野・会津・津軽の四季風景 ■下野・会津・津軽の歴史街道 ■和美との生活・和美空間

0 件のコメント:

コメントを投稿